在宅・居宅訪問

薬剤師が在宅医療・介護に加わり、薬に関する悩み・疑問にお応えすることで、患者様やご家族の負担や不安を軽減することができます。
近年はご自宅での療養を希望される患者様も多く、医療が在宅へとシフトしつつあります。
ロイヤルサイエンスではご自宅を訪問することで、安心して満足のいく在宅治療を受けられるようサポートさせていただきます。

在宅患者訪問薬剤管理指導・居宅療養管理指導とは

  • ご自宅で療養中で薬局に薬を取りに行けない場合や薬剤師に薬を管理してもらいたいなど、患者様やご家族・医師の指示によって 薬剤師が患者様宅や施設に訪問し、お薬の説明や管理・残薬の確認・他の病院から処方されているお薬の飲み合わせの確認等をさせていただく業務です。
  • 医療機関に通院しているが、薬の服用がよく出来ない方などにも、薬剤師が訪問し薬剤管理を行います。
  • 医師・看護師・ケアマネージャー等、患者様に係わられている方々との密接な連携を行っていきます。

在宅・居宅訪問サービスの流れ


どんなことをしてくれるの?

身体が不自由で、薬局に薬を取りに行くことができない・・・
処方箋を元に調剤したお薬を持って訪問し、お薬の説明をいたします。
薬の管理ができない・・・。薬を飲んだことを分からなくなってしまう・・・
お薬の管理をお手伝いしたり、保管方法を工夫したります。
風邪気味だけど、市販の薬と一緒に飲んでも大丈夫?(飲み合わせが心配)
お薬の飲み合わせをお調べします。

費用について

薬剤師が行う訪問薬剤管理指導は、医療保険または介護保険の対象となります。
 医療保険対象の方介護保険対象の方
  1割
負担
2割
負担
3割
負担
1割
負担
2割
負担
3割
負担
単一建物居住者が
1人の場合
650円 1,300円 1,950円 509円 1,018円 1,527円
単一建物居住者が
2~9人の場合
320円 640円 960円 377円 754円 1,131円
上記以外の場合 290円 580円 870円 345円 690円 1,035円
※金額については、薬剤師が同一月に実際に訪問した人数によって算定される為、月毎に変動いたします。
  • 上記以外に処方された薬の内容に応じて、薬剤料と調剤技術料等がかかります。
  • 月4回(疾患により月8回を限度)として実施させていただきます。